2014年8月26日火曜日

ヤク100%「Meili」浸け置き実験













































現在、4名のサンプルニッターさんに作品を編んで頂いている
Meili(メイリ)」のアランチュニックですが、
(進行状況はTwitterのハッシュタグ #ヤクアラン にてご覧下さい)

そろそろ終盤、
編み上がって縮絨まで完了させてしまった編み手の方もいらっしゃいます。
まだ〆切まで1週間あるのに....、驚き!

その作品の縮絨の際に色が結構出た→脱水の際にくるんだタオルが染まった
というコメントを頂いておりましたので
当店でも以前にスワッチを出してみた時の
変化を掲載しておきたいと思います。

水の色は
スワッチ上からと同じになります。


























まずはアイビーグリーン。



スワッチが小さいので、実際はもっと出てくるのかもしれませんが
「わー、色がどんどん出る!」という感じではありませんでした。



そしてネイビー。






















ネイビーはもっと赤みが出てくるかと思ったのですが
意外に出てくる感じはしなかったです。



そして
そしてオリーブは、、






















これは元の色も一番薄いので、こんな感じなりました。



ここからが結構落ちます。
まずはプラム。























脱水の水でタオルが染まった、との事でしたので

薄い洗剤を入れて浸け置き、
柔軟剤を入れてすすぎ、、の際に
すすぎ回数を多めにしていただいた方が安心出来そうです。



そしてダークターコイズ。























ダークターコイズの女優ショールを編んで下さったお客様が
竹針だと針が染まりそう、、と仰っていたので
こちらも注意が必要かもしれません。


全て、お風呂の温度よりも少し熱いかな..くらいのお湯に
柔軟剤を入れて、15分程度浸け置きして
ぎゅ・ぎゅ・ぎゅと掴み洗いをした状態の色落ちです。

ウェアなど大きなものですと
もっとたくさん色が出てくると思いますが
まずはスワッチにて、トライしてみて頂けましたら幸いです。



ちなみに、
アランチュニックの販売日は9月9日(火)からとなりました。

また仮設ページなど出来ましたら
あらためてこちらでもご案内いたします!


(スタジオエフ/オオスギ)

----------

ブログランキングに参加中!
 ↓↓クリックぜひに*
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村

0 件のコメント:

コメントを投稿